FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しずつ暖かくなってお外が楽しみです

ようやく暖かくなってまいりました。
お外で下着姿になっても寒くない時期は
もうすぐそこです。
早く下着露出散歩や、オナしたいです~ぅ。

3月の下旬に午後からお出かけできました。
この頃はまだまだ寒かったのでした。
郊外の公園でお写真撮影・・
PIC_1604.jpg PIC_1605.jpg

PIC_1607.jpg PIC_1608.jpg PIC_1620.jpg

PIC_1609.jpg PIC_1610.jpg PIC_1617.jpg

PIC_1621.jpg PIC_1624.jpg PIC_1633.jpg

暖かい日なら、ここでお散歩したり
芝生の上で思いっきりオナするんですけど・・・
もちろん、何方かのをおしゃぶりしたり、
あなるまんこにズブズブっと挿れられて、
大きな声を出して喘ぎたいですわ。

この日はしばらく完女を楽しみました。
エッチな本屋さんに行ったら、いつものおばさまでなく
別のおばさまがいらっしゃいました。
多分、昼間の担当なんでしょう。
いつもの露出雑誌を購入して、レジのおばさまからそれを受け取りました。
その後は、ガーターストッキングを探しにお店を廻りましたが、
最近はどこも売っていないのです。
仕方なく、最後の締めにとアナルオナのために
いつもの公園へ・・・
そこは、どこかの団体が運営しているお店があるところで
和恵がそこに来た時、ちょうど店をしめて帰る間際でした。
おばさま二人が和恵を見て、
「女の人が一人で来てるよ、何しにかね?」
と話していました。
心のなかで、「オナしま~す」と叫びました。
おトイレでと思っていた和恵ですが、
おばさまの会話に寒さも吹き飛んでしまいました。
立ち去って行くおばさま二人を見送りながら
かばんの中から、いつもの太いものを取り出し、
さっきまで、おばさま達がお仕事していた、
公園のどの場所からでも見える所でしちゃいました。
夕日から夜の照明に照らされながら
スーツのスカートを捲りあげ、
バックレースのショーツを脱ぎ捨てて、
お口に咥えてすぐに、あなるまんこへ
和恵の中に太いものが入りこんでくるのを感じながら
「おばさま~、お疲れさまでした~。
和恵はお尻で逝ってから帰りま~す」と叫びました。
立ちバックの姿勢で奥まで挿れたら、全部入っちゃいました。
ズッコン、ずっこんと大きく出し挿れしながら
「おばさま~、和恵気持いいです~。オナ感じます~」
「おばさま達が昔sexしたみたいに、腰をつかまれて
後ろからちんこでズコズコされたいんです~」
と言いながら絶頂へ
「あん、アン、まだ逝きたくないのに逝っちゃう
ヤダ、いく、逝く、イクイクイク、いっく~」
と叫んだと同時に、ペニクリからみるくが、
びゅーっ、ビューッと飛んでいきました。
や~ん、いっぱい出た。
スポンサーサイト
[PR]

comment

Secre

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

長谷川和恵

Author:長谷川和恵
熟女装子の和恵です。
完女でお出かけしています。
普通のおばさんを目指して
日々努力中です。
おでかけ中にエッチな事も。
女性が大好きですが、
女装するとなぜか男性が気になります。

和恵へのメールは
kazuehasegawa@mail.goo.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。